スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あえて飛び込む


はーい!!ローラだよー!!







20120409







どうも、良祐です。


そういえば花見というものをちゃんとした事がなく。


ちょいと時間を作って、東京の花見の名所に飛び込んでみました。


桜より、人の多さに驚きましたが、そんな自分もその人ごみの一部。


諸行無常。





そうだ、この桜達も散る運命にあるのだよ。


諸行無常。


酒でも買って、またたりと飲みますか、という雰囲気出はなく、



まるで流れ作業のように、

入口から入って、出口から出ました。




諸行無常



ちょっと歪んできます。

春だ祭りだビッグマフ


はーい!!ローラだよー!!








20120405_1




どうも、ギターの良祐です。

写真は特に関係ございません。

ローラもびっくりでございます。

あ、ローラも特に関係ございません。





変わらないこだわりを持つか。

変わり続けるこだわりを持つか。




どちらにせよ、こだわりを持つ事は、
何をするにも大切な事だと思います。



しかし、他者をよせつけなかったり、聞く耳を持たない事は、
少し違うんじゃないかな、と思います。
別に音楽に限った事ではないですよね。



自分を大切に



したくないと思います。




ローラでした。


いや、良祐でした×××

きゃりーぱみゅぱみゅ

どうもこんにちわ。

無音のギターの良祐です。

昨日は大変な天気でしたね。



タイトルは特に意味ありません。


タイトルに悩んでいた自分を打破したかっただけです。

気が付いたら、指がそうキーボードを叩いていました。










20120405







イカです。




特に意味はありません。


別に無音のこの前のライブが終わってから、
イカ釣りばっかりしていた訳ではございません。


私が食べたのは、「やりいか」ではございません!!




別に酔っぱらっていませんよ。



ちょっと変わったピックを購入したのに、
家に着いたらなくしていたのにはショックでした。


もう一回買に行こう。




最近、僕のスタジオ(カッコイイからそう言わせてください)の隣室に、
ヤングボーイが引っ越してきました。

今まで空いていたのをいいことに、
結構なボリューム出していましたが、これからは気を使わねば。
と思う今日この頃。

苦情きませんように。


ハーイ、オッケー!!(ローラ風)


ではまた

愛しい通り越して憎い通り越して

20120223





やっぱり愛しくもあったりする。



って事が、今、現状、出せる答えだったりする。



それには意味なんてなかったりもする。



ただ、おもしろい楽曲とremixができたんで、聴いて欲しい。



ライヴを観て欲しい。



と言うのは、明確にある。



これは答えではなくて



気持ちである。



remixって言うのは、ただ純粋に自分が楽しみたいだけだったりもする。



そして、自分が自分に求めるものを形にするだけだったりもする。



ただ、それがいつも形に出来るとは限らなかったりもする。



それが難しい苦しい所だったりもする。



これは別にremixに限った事ではなかったりもする。



諸行無常



またちょっくら深い夜へ。



もう明日です。
http://muon-band.com/#Live



正直な話


去年の10月頃から、ギターを弾きたくない、という感情が自分を支配する事が多くなりました。

ギターを弾きたくない、というか音楽を演奏したくない、聴きたくない。

そう感じる事が、多々ありました。

正直、自分なんて探している年齢ではないので、

ふらふらしてる時間も余裕もない。

というのは自分が自分で感じている事であり、正直な気持ちである。

なんて言うか

自分がやっている事に意味を見出せなくなっていました。

一体その先には何があるんだろう。

とか

やる事の意味は何だろう。

とか

そして今迄の意味は何だろう。

とか




でも

答えなんて出るはずがなく。
それは答えがないからで。

バンド。ライヴ。それに伴う全ての行動。

なんか弱っちい感じがして、さらけ出すのに抵抗がありますが、
自由に発言できる場所はここだけなので、とりあえずここまで書いたら書いてみようと思われています。

自分はよく考え過ぎと、人に言われる事が多いです。
まぁ、デフォルトがそういう感じなので、
色々己でハードルを作る事が多く、無音のメンバーとも、
リハの半分は話しで終わったりとか、たまにございます。

でもこのバンドを始動させて、サリーとハマ兄と、
バンドのメンバーとして、同年代の、1音楽好きとして、LUNA SEA好きとして、
正面から向かいあってみると、なんと言うか、
すっと気持ちが軽くなる自分がそこにいまして。

それはつい先週の事なのですが。

こんな自分らでも応援してくれる方がいて、とても幸せな事であります。
そんな方達、誰でも見る事のできるこういう場所で発言する事ではないのかもしれないですが、
今は言わずに居られないので、よろしくおつきあいください。

常に逃げ続ける、追い求めていたものから、少し離れて、
初めてそのものの、実態を見つめられた気分です。

ギターを始めた頃は、ギターを持つだけで楽しかった。弾かなくても持つ事が楽しかった。

そんな感覚が気付いた時には両手からこぼれ落ちていたようで。

無くなった両手ばかり見つめていたから。

どこに落としてきたか気がつかなかった。



少し遠くから見つめてみると。
それはまだ僕の足下に落ちていた。

それを両手で拾いあげた。


それが今。


この瞬間。




と言う訳で。

またギター弾いて、音楽やって、解放していくしかない自分であります。

解放ね。

解放。

ただ、一回離れたから、前と同じにはできない。

客観的、いうのだろうか。以前にはない感覚が、ライヴにもリハにもあるんです。

それがいいのか、悪いのかは、僕にも分かりませんが。


という訳で


明日は、RoyalCabaret、チェルシィィィーホテル。



んで来週は


無音、9月以来のライィィィヴぅぅ。


よろしくです


全ては同じ時間の流れ。
全ての人に与えられた平等な時間。
そこに意味はない。
何が見えるかは。
自分次第。
あなた次第。




では

吐き出す



煙たがられても仕方ない。



平穏無事で


何も残せず終わるか



つまらん時間の過ごし方はしたくない。




それも全て



自分次第




敵は目の前に



イロイロと終わった


イコールはじまりなんです。

まずは、無音ドラムRec。

そう言えば、ちょうど1年前もドラムRecやってた。

その音源は初ライヴでリリースした1st。

今度のライヴも、どうかお楽しみに。


20120206


プレゼンツもあるよ。



そして、土曜真也…あ、深夜はダークキャッスル。

Royal Cabaret、初サポートのステージでした。楽しんでいただけたらこれ幸いで。

また17日にありますので、こちらまで






自分の中に毒を持て


2/25心音源

ドラムをさくっと録りってきます。


サリー頑張れ。


「心音源」。


なんか気に入った。

アレをうってきた…

ちょっとばかりアノ調子が悪くて


病院行ったらアレだったので


はじめての点滴をうってきました。


点滴ってすごい


ポカリスエットうまい


Why is there something rather than nothing?


Why is there a universe?


Why is there a world?

Why not nothing?

COPYRIGHT © MUON All RIGHTS RESERVED.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。