スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混沌



一つとして、はっきりとしたものはなく。

前なのか後ろなのか。

右なのか左なのか。

上なのか下なのか。

既にそれさえ確かなのか、分からない。



ただ一つ明確な事は、

深い霧に包まれているような状況で、

霧が晴れるまで待つのではなく、

手さぐりで歩くしかないと言う事。





2月のライヴから、時間が経ちました。

やっぱり無音の音は、無音でしか出せぬと言う事が分かったのは、

一つの収穫である。


個人の迷いと、全体の葛藤。

ただそれすら、浮彫にならないまま、

もがき、進むのは不可能である。


ただ、今はそれさえ楽しむ気である。



来月のライヴに向けて、もしかすると久しぶりに観て聴いていただいても

大きな変化は感じられないかもしれませんが、

それも含めての変化と感じてもらえればありがたい。


ギターの音、アンサンブルのバランス、トラックの存在。

今は些細な事でも、考えているのが楽しい。



みんなのそれぞれの感覚を楽しみたい。



混沌からの蒼茫。




良祐
スポンサーサイト

COPYRIGHT © MUON All RIGHTS RESERVED.

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://muonband.blog.fc2.com/tb.php/54-3a41863c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。