スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/2、「KEESHKAS soundservice」&「BACTERIA」


どうもリョウスケです。


最近はいいバンド、いいイベント、色々刺激的な毎日であります。



無音は先日、12/2にリリース予定の新曲のレコーディングをし、ドラムとベースは終了。

わたくしギターと声の孤独な作業。

そしてミックスからのマスタリング。

なぜか作業工程を説明させていただきました。



いいんです。人間みな孤独なんです。



そんな孤独だなんだ言いながら、
無音、初主催イベント、「enjoy the silence」が近づいてまいりました。

へへへ・・・色々ありますが、楽しみであります。


この場で、ちょいと自分なりに出演バンドを紹介してみたいと思います。


まずは、「KEESHKAS soundservice」




自分なりに紹介と言いつつ、思いっきり動画貼っつけてますが・・・。

----------------------------------------------------------------
誰もが持つ意識の片隅にある、人間らしい部分と人間ではない部分。
そんな所をミックスし、容赦なく吐き出す音。
だけど決して突き放す音ではなく、聴く人を掴んで離さない。

「Homogenic」と「KID A」が個人的に思い浮かぶ。
----------------------------------------------------------------
なんて、前回のブログで書かせていただきました。

感情の柔い部分、デリケートな部分を、容赦なく攻めてくる。
それは強い力でもあり、優しくもあったりする。

みんな、踊りまくってほしいです。


さてさて、「BACTERIA」



ライヴ感たっぷりのPV・・・。

------------------------------------------
このバンドから出される音は、激しく重く、そして暗い。
だけれど、なぜ美しさを感じてしまうのか。
この世の終わりに鳴り響く音は、もしかしたらこんな音楽かもしれない。

最高の3ピース。
----------------------------------------------------------------

これも前回の記事より。


カワグチさんは、先週「音会」で拝見。

あの人のギターはあの人にしか弾けないんだ。

あの音は出ないんだ。


まさに説明不要。
こちらも踊り狂ってほしいです。


そして、「無音」

BACTERIA主催の「EMBRYO」vol,0のライブです。







でもって・・・実は、追加発表があるんです。

これは2,3日中には発表できると思います。


イベント通して楽しんでいただきたい。

ぜひぜひお越しを
スポンサーサイト

COPYRIGHT © MUON All RIGHTS RESERVED.

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://muonband.blog.fc2.com/tb.php/51-34d25fcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。