スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/2、「enjoy the silence」について



無音、はじめての主催イベントとなります。

無音として初ライブの地、大塚Hearts+(旧大塚RED-ZONE)

Massive Attackのライブから刺激を受け、
自由度の高い演奏、そして演奏者達。
そんな演奏をしたく、企画したのが発端です。

無音の演奏にゲストミュージシャンが多数参加してくれます。
------------------------------------------------------------------------
・・・Act・・・

【BACTERIA】

このバンドから出される音は、激しく重く、そして暗い。
だけれど、なぜ美しさを感じてしまうのか。
この世の終わりに鳴り響く音は、もしかしたらこんな音楽かもしれない。

最高の3ピース。

【keeshkas soundservice】

誰もが持つ意識の片隅にある、人間らしい部分と人間ではない部分。
そんな所をミックスし、容赦なく吐き出す音。
だけど決して突き放す音ではなく、聴く人を掴んで離さない。

「Homogenic」と「KID A」が個人的に思い浮かぶ。

・・・Guest Musician・・・

【tezya(tezya&the sightz) 】

ぎりぎりまでそぎ落とし、吐き出される音楽。
そんな音を生み出し続けるボーカリスト。
しかし、どこか遊び心も感じてしまう。いつも創造の先を行く。

無音での共演が本当に楽しみである。

【三部優子】

何重にもベールを纏い、繕うように呟く言葉。
果たしてそれは、透き通っているのか、淀んでいるのか。
歌を1つのツールとして表現する。

こちらも無音では初共演。楽しみです。
------------------------------------------------------------------------

全ての出演者、本当に楽しみな夜です。

そして、イベント当日フライヤーをご持参の方に、
限定グッズをプレゼントします。
絶賛制作中です。(今のところ、音源になる予定)

ぜひ遊びにきてください。

予約はコチラ


リョウスケ
スポンサーサイト

COPYRIGHT © MUON All RIGHTS RESERVED.

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://muonband.blog.fc2.com/tb.php/49-b53bafef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。