スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セツゾクシ

バンドというものは
つくづく不思議なものである。

イチローがマリナーズからヤンキースへトレードしたような
昨日までの普通が、今日には無かったりする。
これはバンドだけではないが。

無音が解散するにあたっても、なんだかそんなものを感じた。

もちろん原因はあるし、後悔もあるけど、これはもう止まらない現実。
誰のせいでもない。

6月19日、高円寺Highで無音は解散する。
特別な事なんて何もありませんが、楽しもうと思う。

明日の事は何も見えない。
今日聴こえた音が、明日には聴こえないかもしれない。
当たり前の現実から、己で己の目を覚まさせないといけない。
これからの自分を自分で大切にしたいし、周りの皆に感謝したい。

COPYRIGHT © MUON All RIGHTS RESERVED.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。